いいものすべてを「取り入れない」。少ない武器を磨いて使った渋野日向子“プロ1年目”の成長戦略

cover image

賞金ランク2位でルーキーイヤーを終えた渋野日向子。なぜ彼女はツアールーキーでありながら最終戦の最終日最終ホールまで賞金女王を争う戦いができたのか。日本女子オープン以降の渋野日向子のプレーをすべて現地で観戦したプロゴルファー・中村修が分析!

Source: みんなのゴルフダイジェスト

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です